Information

展覧会・その他活動情報
2017年9月8日(金)〜22日(金)Gallery Suchiにて個展を下記の通り開催致します。
石居麻耶展 −翼を持つものたち−
​Gallery Suchi(株式会社 ギャラリー須知
火ー土曜日 11:00ー19:00 (休廊=日•月•祝日)
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-17-13 第二井上ビル2F
2F, Dai-Ni Inoue Bldg, 2-17-13 Nihonbashi-kayabacho,
Chuo-ku Tokyo, 103-0025 Japan
tel / fax 03-6661-6393
http://www.gallerysuchi.com
e-mail: info@gallerysuchi.com

進捗状況
10月刊行予定の文庫本表紙装画を1点、単行本表紙装画1点担当・制作致しました。
鯨統一郎さんの『猿蟹 saru・kani』の表紙装画を担当致しました。
STORY BOX (小学館)連載小説、黒野伸一さんの
『国会議員基礎テスト』の扉絵、最終回を迎えました。

イラスト・本の表紙装画等の制作は個展作品と並行して制作しております。
恐縮ですが、早め(2か月くらい前)にご連絡頂けますと助かります。
ご依頼に誠実に答えて制作出来るようにと思っておりますが、
個展等展覧会のスケジュールによっては、
対応が難しいときもあることをご了承下さい。
作品の雰囲気はMAYA ISHII's websiteでご確認頂ければ幸いです。
過去の仕事の作品も掲載しておりますので、よろしくお願い致します。
既存の作品の使用につきましても、
まずはメールにてご連絡よろしくお願い致します。

2011年09月30日

石居麻耶×万城目学 −ILLUSTRATION−


万城目学さんの小説の装画を集めた展示が
YOKOI FINE ARTで9月30日から10月15日まで開催されます。
原画をまとめて展示するのは初めてのことなので、
万城目さんの作品がお好きな方は、
是非、お越し頂けたらと思います。

現在進行中のイラストの仕事等もあり、
多忙ゆえ、会期中あまり会場には居られないのですが、
連絡頂けた際にはなるべく居られるようにしようと思ってはいます。

季節は「読書の秋」。
ご都合よろしければ、お越し下さい。

よろしくお願い致します。



石居麻耶×万城目学 −ILLUSTRATION−
2011年9月30日(金) − 10月15日(土) 
11:00 − 19:00 日・月・祝日 休廊
YOKOI FINE ART

*万城目学さんをお招きし、トークイベントを開催致します。
2011年10月1日(土) 15:00-17:00
YOKOI FINE ART
入場無料・要予約(メールにてご予約ください)

posted by mayaishii at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

石居麻耶展「星の還る街」


2011年4月13日から
西武池袋本店アートギャラリーにて開かれる個展、
石居麻耶展 「星の還る街」にて
新作を公開致します。

今回は、夜の光、夜景の明かりを描いています。
ホームページには今回の個展の作品紹介ページ
ART WORKS VOL.9を掲載しました。

何かと変動の多い日々、
ご案内を送らせて頂くのも恐縮しつつでしたが、
出来ることからひとつひとつ頑張ってゆけたらと思っております。
ご都合よろしければお越し頂けると幸いです。
ですが、安全第一なのでご無理はなさらずにお願い致します。

基本的に私は12時以降来場予定ですが、
毎日ではなく不定期的になります。
詳細は西武池袋本店アートギャラリーに
電話でお問い合わせ下さい。

守られる日々を過ごせますことをお祈り申し上げます。


石居麻耶展 「星の還る街」
会期:2011年4月13日(水)〜4月26日(火)
※最終日4月26日(火)は午後4時にて閉場いたします。
会場:西武池袋本店6階(中央B7)アートギャラリー
所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
お問い合わせ:03-5949-5276
posted by mayaishii at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

石居麻耶 ”きらきら”


9月17日からYOKOI FINE ARTにて
個展「石居麻耶 ”きらきら”」が始まりました。


「きらきら」 石居麻耶

太陽が沈む。
その空の向こうに明日を想いながら、
静かな眠りにつく。

太陽が昇る。
日々のあらゆる心境を受け止める手紙が届く。
過去という名の差出人から。

今日という一日が目覚めと共に始まる。
あたりまえのようなそのことが
奇跡的なことに思えるとき、
永遠という言葉が輝く。

例えるならそれは、夏のきらきら。


なつゆめ

きらきら

おもいで

ゆらゆら

あなたが

どこかで

わらって

くれたら

わたしも

うれしい




YOKOI FINE ARTは日・月・祝日がお休みです。

もしご都合よろしければ、お越し頂けると幸いです。



石居麻耶 "きらきら"
会期:2010年9月17日(金)〜10月2日(土)
アーティストレセプション:9月17日(金)18:00 - 19:30
時間:11:00〜19:00 日・月・祝日休廊
場所:YOKOI FINE ART
   〒106-0044 東京都港区東麻布1-4-3 木内第二ビル6F
     
    東京メトロ日比谷線神谷町駅2番出口を右へ徒歩7分
    都営大江戸線赤羽橋赤羽橋口出口徒歩5分

tel:03-6276-0603
fax:03-6276-0604
mail: info@yokoifineart.jp
posted by mayaishii at 00:42| Comment(12) | TrackBack(1) | ■Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

We love レトロ印刷 vol.3「ツヤプリ(バーコ印刷)ポストカード展」


8/1(日)から8/31(火)まで開催される
We love レトロ印刷 vol.3
「ツヤプリ(バーコ印刷)ポストカード展」というグループ展に参加しています。

ハンドメイド作家のオソブランコさんのお誘いで、
昨年に続き、今年も参加させて頂く事となりました。
レトロ印刷という手法で作品を制作するのですが、
今年はツヤプリ(バーコ印刷)の手法を使って
ポストカードを作るという趣旨です。

参加人数30名。
一人2種類制作するので、60種類のポストカードが並びます。
私は『プリンセス・トヨトミ』の挿画のモチーフをアレンジして
2種類原稿を制作しました。
実は、出来上がったものは直接会場に行かないと
会期終了まで作家本人も見ることが出来ません。
遠方からの出品なので、
私は完成したものをまだ見ることが出来ず
どんなふうに印刷されたのか、気になっているところです。

会場は大阪です。
暑いとは思いますが、大阪近辺にお住まいの方は
もしお時間ありましたらお越し下さい。



We love レトロ印刷 vol.3
「ツヤプリ(バーコ印刷)ポストカード展」
思わずさわりたくなる60種類のポストカード
展示販売します。

参加者:足立真人/石居麻耶/市居みか/イナキヨシコ/
いぬんこ/おたぐち/カイ/カキノジン/garakgraphic/
現代美術二等兵/こけしマッチ制作所/ゴンザレス三上/
サタケシュンスケ/杉山卓朗/田中栄子/玉村ヘビオ/
チャルカ/チャンキー松本/寺田順三/中川貴雄/中村晃大/
中山恵美/ニシワキタダシ/波多野光/久本直子/
makomo/牧野和馬/弓削ナオミ/吉田磨希/wks.

企画:株式会社JAM オソブランコ

会期:8/1(日)〜8/31(火)
会場:オソブランコ
〒550-0014
大阪市西区北堀江1-23-4長野ビル403
地下鉄四ツ橋線四ツ橋駅6番出口
地下鉄長堀鶴見緑地線西大橋駅3番出口より徒歩3分
tel/fax 06-6534-7358

open 12:00-20:00 (日祝-19:00)
close 水曜日・第2土曜日
posted by mayaishii at 00:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

[洋画4人展] QUARTET コドウする絵画


西武池袋にて開催されるグループ展で
作品を展示して頂けることとなりました。
既存の作品の展示ですので、
過去の個展等にお越し下さった方にとっては
見たことのある作品かと思います。

現在、9月の個展の作品制作とイラスト制作でかなり忙しいため、
私は会期中は会場には行かれそうになく、申し訳ありません。

近くにお立ち寄りの際は、よろしくお願い致します。


[洋画4人展] QUARTET コドウする絵画
■会場:西武池袋本店6階(中央B7)アート・ギャラリー
■お問い合わせ:03-5949-5276 <直通電話>
■会期:7月28日(水)〜8月3日(火)
※最終日8月3日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。

青山ひろゆき、石居麻耶、永瀬武志、野依幸治。
世代の同じ4名の作家に焦点をあて、
それぞれディテールにこだわった絵画作品を発表・展示いたします。
作風、技法の異なる4名のペインターが織り成す今展にご期待ください。
posted by mayaishii at 21:07| Comment(2) | TrackBack(1) | ■Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする